Pages

Tuesday, November 19, 2013

生かされる

先週の11月13日に、26回目の誕生日を迎えた!


気付けばもう26歳。まだ26歳?

いろんな場面で祝福の言葉や気持ちを頂いた。




でも、お誕生日おめでとうと言われることに、どこか心の中で拍子抜けする感じがする。

「僕はなにもしてない」

という感覚だろうか?





もちろん産まれた瞬間はひとりだが、今日まで自分ひとりで生きてこられたわけではない。


常に自分の選択を応援してくれる家族、親族と、今まで僕と関わってきた全ての方々のおかげで今の自分がいる。



改めて、自分は自分だけで生きているわけではないと感じた。


だからこそ、おめでとうと言われても心のどこかで拍子抜けするんだろう。


だって、「僕はなにもしてない」


むしろ、「してもらってる」






僕には常に自分の進みたい方向に進めるように応援してくれる人達がいる。




その人達に恩返しをしようといっぱい考えるが、一体どうすれば喜んでくれるかがわからない。



逆に言えば何であれ喜んでくれるとは思うけど、結局自分が真に自分らしくいること以外に喜ばれるプレゼントはないのかもしれない。



心からの笑顔で一瞬一瞬を生きて行こうと決意した26回目の誕生日でした。

それを見せるのが、僕からのお返しです。



11月13日の月

Thursday, November 7, 2013

BJパーマーを考える会セミナー in Tokyo 〜継承〜

11月28日、東京でBJパーマーを考える会のセミナーが開催される!


このセミナーは、カイロプラクティックの“コア”となる哲学、

もっとシンプルに言えば、イネイトインテリジェンス(先天的知能)を発信して行くための会でありセミナーだ。



今まで各地で何回か行われて来たこのセミナー。

事実上、今回が最後となるらしい。



実は去年、11月15日に行われたこのセミナーで明らかに “新たな流れ” ができた。


今まで交わる事の無かったカイロプラクティックを心から愛する人達が集まり、それぞれの流れと流れの交流によって、 “新たな大きな流れ” が起きたと言っても過言ではない。



僕は残念ながら去年のセミナーはシャーマンカレッジに行っていたので参加できなかったが、参加された先生方のブログなどを見てその興奮がビシバシ遠くアメリカまで伝わって来て、何かすごいことが起きそうだと直感した!!



各々が苦労して積み上げて来たもの、創り上げてきた世界を惜しげも無く共有してくださる先生方。

なぜ初めましてというカイロプラクターにも分け隔てなく接する事ができるのか。



それは、イネイトインテリジェンス(先天的知能)というカイロプラクティックのコアの部分で繋がっているからだ。


確か、BJパーマーの言葉にこんな言葉があったと思う。

「私はあなたを愛しています。なぜなら私が愛する物をあなたも愛しているから」






11月28日のセミナーは、事実上最後。

僕は“上部頸椎カイロプラクター”と唱ってるわけではないが、そんな僕をセミナーに受け入れてくれる。


それは紛れもなく、名前や肩書きやテクニックなんかは関係なく、「カイロプラクティックを心底愛する者として」である。



錚々たるスピーカーの中には、このBJパーマーを考える会のボスである谷崎芳樹代表が遂に登場する。




カイロプラクティックのコアであるイネイトインテリジェンスを数十年も発信してきた谷崎代表の話は一聴の価値あり。




いかにコアを〜継承〜するか。


今、カイロプラクティックの行く末を決める最も大事な時期に来ている。




幸いにも残り数席の空きがあるようなので、是非こちらから確認して頂きたい。






そのコアを〜継承〜する選ばれし有志はあなただ。